もちこのさっぽろ散歩
こどもといっしょ
子連れお出かけ

北海道の毛ガニ祭りって知ってる?時期はいつ?

北海道かに祭り

北海道と言えばカニ!と答える人も多いのではないでしょうか?

実際、道民でもカニなんて高級品なかなか買わないです。

もちこ
もちこ
たぶんね!我が家はカニカマで我慢
もち太郎
もち太郎
本物のカニが食べたいよ~

カニの中でも、身っこ、ミソ、ともに美味しい毛ガニ!

そんな毛ガニの祭りがあることをご存じですか?

祭りの内容によってはなんととーっても美味しい毛ガニが無料でもらえる・・・!!

そんな北海道の美味しい毛ガニ祭りをまとめましたカニ~

子連れで行くととってもお得!!雄武漁協 毛がにまつり

雄武町(おうむちょう)は札幌から車で約4時間。オホーツク海に面した町です。
じゃらんnet

毎年4月下旬ごろに開催。

時期が近くなると、カニ好きさんたちが今年はいつだ?!とソワソワし始めるほど。

雄武町の毛ガニを食べたら、美味しすぎて衝撃を受けます。

毛ガニってこんなにこんなにおいしいの?!?!ってなります・・・!

私も初めて行き、雄武町の毛ガニ祭りの虜に!

朝に獲りたての毛ガニをすぐに茹でた「浜ゆで毛ガニ」や「毛ガニ汁」

さらに、びっくりするほどの手軽な価格で販売される直売コーナーは、倉庫の中に毛ガニが山積みになっています。

し か も !子どもと行くとさらにお得なイベントが!!

3歳から小学校3年生までが無料で参加できる【毛ガニ釣り】があります。

こちらで釣った毛ガニはなんと無料でいただけます♡

北海道かに祭り

4匹も釣ったよ!

北海道かに祭り

生きた毛ガニを自分で茹でて、茹でたてを食べた時は、本当にほっぺたが落ちたの。

最高の一言!

◎生きたかにの茹で方◎

沸騰したお湯にかにを入れ茹でる

かにの甲羅を下にして茹でる

●塩は1リットルあたり30~40gくらい

●水はかにがしっかり隠れるくらい

オホーツクの冬は海は流氷で一面閉ざされます。

その流氷明けとともに毛ガニ漁が始まり、流氷が運んできた栄養豊富なプランクトンをたっぷりた食べ、冷たい海水で身が引き締まった、春先ならではの美味さの毛ガニだそう。

もちこ
もちこ
思い出しただけでよだれが~

かには数量限定で、無くなり次第終了!早めに行くのがいいですね!

また、海の時化によっては浜ゆでカニがないことも過去にありました。

値段も私が行った年は1杯500円から購入できました。

安すぎる・・・!

詳細

【開催日時】例年4月下旬 ※雨天決行、荒天時は中止の場合あり

(過去行った際、時化で浜ゆでガニがないこともありました。)

【会場】雄武漁業協同組合 雄武漁港内

【駐車場】200台(無料)

【問い合わせ】0158-84-2531 (雄武漁業協同組合)

雄武町公式サイト

 

餅まきならぬ、毛ガニまき!網走の春カニ合戦!

網走市(あばしりし)はオホーツクを代表する街!

札幌から車で5時間ほど。

じゃらんnet

高倉健さんの映画、『網走番外地』の網走監獄などでも有名ですし、網走湖のしじみ、網走刑務所のA5ランクのお肉、網走ビール、リスと戯れることができるスポットや、網走の夕日も本当に綺麗だし。と、まだまだたくさんいいところのある網走市。

そんな網走市ではカニがまかれます・・・!

北海道かに祭り

頭上をカニが舞うんです!

お神輿の上からカニがまかれます 笑

こちらも流氷明けの毛ガニですが、時期は毎年5月の中旬頃。

抽選で当たった各回100名(午前午後で各1回開催、合計200名)がこのカニまきに参加できます。

参加者はヘルメットをかぶり、かごを頭上に乗せて100杯のカニの争奪戦です。

カニだけじゃなくて、カニかまぼこも降ってきます。

網走、かまぼこも有名だもんね~

こちらはチケットが必要になります。

前売り1500円でビール(しかもサッポロクラシック)とソフトドリンク飲み放題やイベント会場内の400円分のお買物券、抽選券などが含まれていますよ~!

詳細

【開催日時】例年5月中旬頃 ※雨天決行、荒天時は中止の場合あり

【会場】道の駅 流氷街道網走 駐車場特設会場

【駐車場】無料

【問い合わせ】0152-44-5849 (あばしり旬まつり事業実行委員会)

網走観光協会公式HP

毛がに籠量水揚げ日本一!枝幸かにまつり

オホーツク枝幸町(えさしちょう)

札幌から約4時間。
じゃらんnet

枝幸町は毛がにの籠量水揚げ日本一!

そんな枝幸町のかに祭りは7月に行われます。

北海道かに祭り

こちらは毛がにだけじゃなくて、タラバもズワイも・・・!!!

札幌YOSAKOIソーラン祭りのファイナル常連チームで地元の「夢想漣えさし」による凱旋演舞もあったようです。

こちらも札幌から遠い街ですが、かなりのお客さんで賑っています。

詳細

【開催日時】7月上旬 ※小雨決行、荒天時は中止の場合あり

【会場】ウスタイベ千畳岩特設会場(枝幸町岬町)

【駐車場】あり (※会場すぐ近くの特設駐車場)

【問い合わせ】0163-62-1205(同実行委員会/枝幸町観光協会)

枝幸町公式HP

こちらも忘れちゃならない。かに飯で有名な長万部の毛がにまつり!

今度はぐっと南下して、道南・長万部町(おしゃまんべちょう)。

全国的にも有名なあの駅弁『かなやのかにめし』があるところですね!

こちらの毛ガニ祭りは、毛ガニ早食い競争や、かに歩き競争なども!

早食い競争は70名も募集があるようです。

見事1位になると20尾ももらえちゃう!!

ぜひチャレンジしてみては??

長万部といえば、あのゆるキャラ、まんべくんもいるよ!

https://twitter.com/TERUHIKO_?s=20

(現在は公式HPには掲載されていません)

その他、毛がにが景品となる『全日本毛がに玉入れ競争』と『お宝毛がに餅まき』『旬を迎えた毛がにの格安即売会』も!

もちろん「かにめし」も!いつもよりもお得に販売されていますよ~!!

 

詳細

【開催日時】6月下旬 ※雨天決行、荒天時は中止の場合あり

【会場】おしゃまんべふれあい公園 (長万部小学校となり)

【駐車場】350台(無料)

【問い合わせ】01377-2-2270 (おしゃまんべ毛がにまつり実行委員会)

おしゃまんべ毛がにまつり公式HP

 

サンタの街広尾町では冬に毛がに祭りが行われる!

最後は道東・広尾町(ひろおちょう)

じゃらんnet

サンタランドで有名な広尾町。

サンタクロースの国ノルウェーが認めた、国外初、日本で唯一のサンタランドがある街です。

サンタランドHP

サンタクロースからクリスマスカードが届くサンタメールはとても人気で、私も幼いころ、とっても喜んだ記憶があります。

そんな、これから、まさに!クリスマスシーズンの時期に、広尾町で毛がに祭りが開催されます!

北海道かに祭り

特に人気なのが大釜で茹で上げられた毛がにと毛がに汁!

さむーい北海道の12月に、これは美味しい♡

他にもシシャモやタコ、ツブ、新巻鮭、いくらなど広尾産の上質な特産品が販売されます。

姉妹都市の芽室町と長崎県西海市からのブース出展もあり、みかんやジャガイモなど各種農水産物の販売も行われるとのこと!

海産物だけじゃなくて、おいしそうなスウィーツの出店も。販売品目一覧を見ただけでよだれが・・・

毛がにの早食い競争があったり参加無料の抽選会など、お楽しみ盛沢山!

サンタクロースと毛がにというおもしろい組み合わせは広尾町でしか味わえないじゃないか。

この冬は広尾町の毛がに祭りに行くしかない!

詳細

【開催日時】2019年12月8日(日)

【会場】シーサイドパーク広尾特設会場 (広尾町字野塚989番地)

【駐車場】1200台 (無料)

【問い合わせ】01558-2-0177  広尾町観光協会(広尾町水産商工観光課)

広尾町公式HP

番外編!根室のかに祭り

根室のカニと言えば、花咲ガニ!

こちらの祭りも最高に美味しい。

北海道かに祭り

根室市(ねむろし)は札幌から車で6時間ほど。

じゃらんnet

8月下旬~9月上旬に開催されます。

根室近郊の極限られた場所でしか水揚げされない幻のカニ、花咲ガニ。

市場に出回る量も少なく、幻のカニと言われる花咲ガニの祭りです!

詳細

【開催日時】8月下旬~9月上旬

【会場】根室港特設会場(根室市海岸町1丁目)

【駐車場】あり

【問い合わせ】 0153-24-3104(根室かに祭り実行委員会事務局)

豆知識

かにの数え方は

生きてるかどうかで変わるそうです!

『生きてるかに』は『匹』・・・1匹2匹

『食用に加工されたかに』は『杯』『尾(び)』・・・1杯、1尾

『大型の食用ガニの切り落とした足だけをまとめたもの』は『肩』・・・1肩

カニ業界では特に統一ルールがあるわけでもなく、どちらも使われているそう。

他に『枚』と数えたり、地域によって『1盃』『1つ』『1個』などなどと数えたりも。

最後に

みんな大好き毛がには、やはり現地で活きのいいものを食べるのが一番!

市場で買うとちょっとお高い毛ガニも、こういうお祭りでは格安でゲットできるし、何よりとっても美味しい!

北海道は美味しいものがたくさん♪

祭りついでに他にもたくさんおいしいもの食べて幸せになって帰って行けるよ!

ブログ村ランキング参加しております!

よければポチッと

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

よろしくおねがいします!!!

ABOUT ME
もちこ
もちこ
はじめまして。北海道札幌市在住。 5歳0歳の二太郎ママのもちこです。 常にここは子供と一緒に行けるかな、どうかなと思いながらのお出かけ。 実際に行ってみた感想を紹介できたら♪と思いブログを立ち上げました。 ゆる~く更新しますのでよろしくお願いします^^
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。